GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

ハチワレ

見るときは、いつも畑の傍の乾いた雨水道の中です。交通事故にあうこともなく、猫としては安全に移動できるのでしょうね。 目がくまモンみたいです。

月刊モデルアート誌で御紹介いただきました。

現在、販売中の月刊モデルアート誌(2019年10月号)のBOOK REVIEWコーナーにて資料同人誌「ハンガリー陸軍 40/43.M 突撃榴弾砲ズリーニィ」を御紹介いただきました。 ありがたいです。

台湾エバー航空の機内食(台湾桃園ー成田)

前回に続いて帰国便の機内食の紹介ですが、今回はトラブルがあり、我々が台湾入りした翌21日からエバー航空の客室乗務員のストが始まり、多くの国際線のフライトがキャンセルに。現地では連日大きく報道されていたものの「帰国日までには解決するだろう」と…

台湾エバー航空の機内食(羽田ー台北松山)

アップするのを、すっかり忘れていましたが、今年6月に台湾にフィールド観察旅行に行ったときに乗ったエバー航空の機内食です。搭乗したのはエバー航空HND187便で羽田空港発ー台北松山空港着でした。台湾には何度か行っていますが、いつも桃園国際空港着で、…

謎の深夜の自転車

発端は先週の土曜日の晩飯後、横になったら爆睡してしまい、変な時間に目が覚めたことでした。仕方ないので仕事場で作業していたんですが、午前2時過ぎに気分転換と散歩を兼ねて、24時間営業のスーパーマーケットに買い物に行きました。 このスーパーに行く…

ズリーニィ本がメロンブックスでも販売開始

資料同人誌の「ハンガリー陸軍 40/43.M ズリーニィ突撃榴弾砲」ですが、 同人ストアのメロンブックスでも取り扱いが始まりました。 こちらも、ぜひとも、よろしくお願いします。

アーマーモデリング誌で紹介されました。

現在、販売中の月刊アーマーモデリング誌(2019年9月号)のBOOK REVIEWコーナーにて、資料同人誌「ハンガリー陸軍 40/43.M 突撃榴弾砲ズリーニィ」を御紹介していただきました。ありがたいことです。

徳之島 野外観察旅行

8月1日から4日まで夏季休暇をとり、奄美群島の徳之島に行ってきました。これまで何度か訪問したことのある徳之島ですがオフシーズンの冬ばかりで、夏に行くのは初めてです。 今回も6月に台湾に行った野外観察のベテランの方々+1組の御夫婦と御一緒させてい…

伊藤ウロコの長靴

8月1日(木)から4日(日)まで夏季休業で、南の島(もちろん、国内)で命の洗濯をさせていただきます。 んで、旅行に備えて、豊洲市場の水産仲卸売場棟4階にある老舗長靴店「伊藤ウロコ」に行って、約1万円のゴム長靴を買ってきました。 6月に行った台湾の…

ワンフェス2019夏

28日は、幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバルへ行きました。今までディーラーや企業ブースのサポートで参加してきましたが、今回は普通の御客さんとして会場へ。 事前に模型店でガイドブックを買って、目ぼしいアイテムをマークして、会場の各ブー…

ズリーニィ資料同人誌、販売中

発端は去年の4月、模型店時代のお客さんだったYさんから「ズリーニィの資料本、GUMKAでやりませんか?」と提案されたことでした。 その後、Yさんからハンガリーの研究家コヴァーチュハーズィ・ミクローシュさんの原稿が届き、読んでみると非常におもしろく…

烏来の猫

台北郊外の烏来の猫は、台北辺りの猫と違って、顔が小さくて耳が長く、脚も尻尾も長め。生物観察のために夜道を歩いているとき、いきなり出てきた野良猫は、特に耳が長くて「山猫?!」と一瞬、勘違いしたほどでした。 早朝、街を歩いていたらアパートの玄関の…

烏来にて

台湾には多くの原住民が住んでいますが、その中でも2番目に人口が多いのがタイヤル族(泰雅族)で、日本でも有名なビビアン・スーさんのお母さんもタイヤル族の出身です。 彼らが住んでいる烏来(ウーライ)の街は台北郊外の温泉地で、台北からバスに乗るだ…

台湾旅行

6月20日から23日まで台湾に行ってました。模型絡みや仕事ではなくフィールド観察の達人の方々に付いて行って、様々な生物(今回は主にカエル)を見てきました。 日本では、あまり報道されていなかったようですが、今回、台湾のエバー航空を使ったところ、…

人の記憶というものは

歴史の中で人物や事象の評価は、体制や時代によって変わり、英雄が悪人になったり、暴動や動乱と呼ばれた衝突が革命となったり、その逆も、またしかり。 個人の思い出も同じで、当時は腹立たしくて仕方なかったことが、今では笑い話になったり、若い頃の何気…

ハンガリー陸軍 突撃榴弾砲 ズリーニィ

「ハンガリー陸軍 突撃榴弾砲 ズリーニィ」を自費出版本する予定です。 第二次大戦中のハンガリーAFVで最も成功したと言われるズリーニィ突撃榴弾砲 の開発史と構造の解説、戦場写真、ロシアに残る実車の細部写真、車内のカラー写真、新考証に基づくカラー塗…

35年ぶりの再会

先週の土曜日、JR総武・中央線の秋葉原駅から電車に乗って立っていたら、目の前の座席の乗客が、ずっと私の顔を見ています。年代的に同世代ですが模型業界の知人や模型店時代の御客さんではありません。 そのうち、目的の市ヶ谷駅に到着したので降車すると、…

桜が満開

南流山は都心より気温が低いからか、今年の桜の満開は先週の木~金曜辺りでした。 週末から寒いので、しばらく花を楽しめそうです。

謎の動物

原っぱの奥の方で、毛むくじゃらの動物が排水路の穴にモゾモゾと出たり入ったりしてました。 タヌキやハクビシンとは毛の色が違うから、ひょっとしてアライグマか?とカメラの望遠レンズで見てみたら、冬毛の猫でした。 体形といい行動パターンといい、紛ら…

野柳地質公園の女王頭

台湾北部の野柳地質公園にある「女王頭(Queen's Head)」と呼ばれる奇岩。こんな荘厳なイメージ写真を見たことがある方もいるかと思います。 年々、風化が進んでおり、遠からず首が折れてしまうと聞き、昨年末、奥さんと台湾旅行した際、野柳地質公園に行っ…

南房総イシガメ観察会

3月23・24日は一泊二日で「南房総イシガメ観察会」に初参加しました。1991年から千葉県南房総にて、春と秋にイシガメの生態調査が行なわれており、2013年秋以降は「千葉県ニホンイシガメ保護対策協議会」の調査と合わせて観察会が開催されています。 23日は…

モトメンテ誌終了

モトメンテナンス誌が最終号だよと船橋のWさんから教えてもらい、慌てて本屋へ。今回、バイクブロスが刊行していたバイク雑誌が軒並み休刊になり、モトメンテ誌も右に倣え、となったそうです。 昔、バイクメンテ雑誌などなかった頃、イトシンこと伊東 信さ…

2個の双子卵

目玉焼を作ろうと、3個の卵を割ったら、2個の黄身が双子でした。 双子卵之本物を見たのは、生まれて初めてで、これは、これから良いことがあるのか?はたまた、運を使い果たしたのか? 当たり前ですが、味は普通の目玉焼でした。

バグ?

2月9日は関東地方に雪が降りました。幸い5年前のように大雪が積もるということはなかったのですが、よりによって、この日、エアコンが故障しました 電源は入るものの全く風が出ず、止まったままの状態です。このエアコン、納品の時も稼働しないということで…

春の暖かさ

今週の月曜日は、昼間の気温が19℃という暖かさだったので、やらなきゃならんこともあったけど、我慢できずGSXで出掛けました。 定番の松戸~流山周遊コースを走った後、適当に流していて見つけた川の土手で、景色を眺めながら、小一時間ほど、ぼーっとしてま…

弥生軒の唐揚げそば

古い友人が、久々に北陸から上京したので、昔話をしに秋葉原へ。大昔、都内のアパートに住んでいた頃は、イラストを描いたり、フィギュアの原型を作ったり、料理人になったり、急に陶芸に目覚めたりしてましたが、今は故郷に帰り、真っ当な勤め人とのこと。…

謹賀新年 2019年

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。個人的な趣味で始めたズリーニィ突撃榴弾砲の資料本など、旧年中のやり残しが幾つかあるので、それを片付けることから始めたいと思います。本年も変わらぬお付き合いをお願いいたします。

2018年の大晦日

2018年も、あと僅かとなりましたが、なんだか年齢を重ねるごとに、一年が短くなっている気がします。いろいろな事がありましたが、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。 プライベートな仕事(趣味?)でやり残しが幾つかあるので、新年は、手…

バタフライ、再び

以前、紹介したバタフライが良い表情でした。 同じ猫とは思えません。

車の車検

ディーラーからハガキと電話をもらい、今年が車検だと思い出しました。 臨時収入があったとき、たまたまエアコンの調子の悪くなったので、何の躊躇もなく、買い換えましたが、当時の私に言いたい。どうしてお前は「車の車検、いつだっけ?」と思い出せなかっ…