GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

#食べ物

むつホタテラーメン

青森の友人Fさんが、送ってくださいました。 地元青森県の御当地カップ麺のようです。 青森県むつ湾のむつ漁港の製品ですが、醤油味のスープ原料が、 なぜか秋田県の比内地鶏を使っているようです。 蓋を開けると、こんな感じ。乾麺と真空パックされた具材…

会津磐梯山 大噴火カレー

この前、Yさんと福島に行ったときに買いました。 「会津磐梯山 大噴火カレー」 梅図かずお先生の漂流教室風のパッケージです。 これまで、この手の観光地カレーには、散々、ガッカリさせられましたが、今回は、具が観光地の特産品でなく、辛さで商品アピール…

外房サザエカレー

去年、「みんなでしあわせになるまつりin 夷隅」の帰りに 大原駅の売店で買いました。 「外房サザエカレーは、古き良き時代より今日まで、この地で受け継がれている食文化」 外房の文化らしいですよ、サザエカレー。 キッチンの保存食収納庫に置いておけば、…

錦谷のザリガニフライ

用事があって、印西まで出掛けたついでに、ちょっと足を延ばし、成田の宗吾霊堂~印旛沼エリアにある川魚料理店「錦谷」 に行きました。 このエリアには、鰻屋や川魚料理店が沢山あります。 広い駐車場があるので、車での訪問が便利です。 店内のホワイトボ…

アワビの踊り焼き定食

今日は奥さんの●●歳の誕生日。 どんなに仕事が忙しくても、ワンフェスの2日前であろうとも、 忘れたり、邪険にすると血の雨が降るのは、 妻帯者であれば誰もが同意してくれることでしょう。 毎年恒例で食事に行くのですが、今年のリクエストは、 「割烹かね…

香港の松茸料理

2011年の初物の松茸は、出張先の香港にて。 基本的に中国人は、松茸の香りを「植物園の温室の匂い」 「園芸用の腐葉土」「森の土の香り」などと言って好みません。 ところが9月に出張したとき、 「松茸フェアをやっているレストランがあるので行こう!…

熊肉大和煮の缶詰

空振りだったイノシシカレー同様、湯西川の道の駅で買いました。 紙製の箱に入った缶詰で、なかなか良い雰囲気です。 箱裏の販売元は栃木の会社でしたが、 以前、全く同じデザインの缶詰を北海道土産で見たことがあるので、 製造元は別会社みたいです。 箱の…

福島県のスーパーの揚げ物

前回のおでんダネと同じスーパーですが、 惣菜コーナーにちょっと珍しい揚げ物がありました。 まずは、サンマのフライ。アジフライは定食屋の定番メニューだし、 サーモンフライも普通だと思いますが、少なくとも千葉県松戸市周辺では、 サンマのフライは見…

福島県のスーパーのおでんダネ

10月末から11月初めに栃木~福島を旅行したとき、 福島県の猪苗代磐梯高原IC近所のスーパーに寄りまして。 そこのおでんコーナーに関東地方では見かけない、 御当地おでんダネ(?)があったので紹介します。 東京のちくわぶ、大阪の牛スジ、静岡の黒ハ…

レトルトのイノシシカレー

人生自爆系のY氏と湯西川温泉に行ったとき、途中の道の駅で売っていました。 栃木県の食品会社が売っているレトルトカレーで、 SPECIAL MADEや辛口と記載された「いかにも」なパッケージです。 箱の裏にはメーカーからのメッセージが。 十分にソソるパッケー…

男なら死ぬときは、たとえ溝の中でも前のめりに死にたい…vol.2

人生自爆系Yさんとの秋の旅は、湯西川温泉で熊鍋を食べた翌日、 北上して、福島県裏磐梯の定宿、民宿「千貫山荘」へ。 以前も書きましたが、ここは建物も昭和レトロで、 立派な露天風呂なんぞなく、あっちこっちに息子さんの趣味である 80年代原付ホンダ・…

キャセイパシフィック航空

先日の香港出張で使った航空会社は、今年2月と同じくキャセイパシフィック航空でした。 んで、機内食のメニューは、まず成田ー香港間がこちら。 豚肉の炒め物に温野菜、蕎麦、パン、デザート、チョコレート。 5月の香港航空も同じでしたが、最近の中華系航…

香港航空の機内食

香港航空は、2001年に中富航空としてスタートした新しい航空会社で、 5年後の2006年に今の社名に変更しました。、 昨年10月から成田ー香港路線を運航しており、今年の5月の出張のとき、 初めて使ってみました。 機材はボーイング737-800で、成田を夕方に出発…

酔蝦(ツェイ・シア)/酔っぱらい海老

5月に香港出張に行ったとき、先方の会社に、ツァンさんという、美味しい物が大好きなスタッフがおりまして。「酔蝦(酔っぱらい海老)を食べたことがない」と言ったら、 「このところ、俺も喰ってないから行こうか」と海鮮レストランに連れて行ってくれまし…

大内宿の1本ネギで食べる蕎麦

江戸時代、日光と会津を結ぶ会津西街道の宿場町として栄えたのが、 福島県の大内宿です。現在も、当時の建物が、ほぼそのままの状態で残っており、 TVの旅番組などで、しばしば紹介されるので、御存知の方も多いと思います。 裏磐梯の千貫山荘に泊まった翌…

うなぎ蒲焼味のポテトチップス

香港のセブンイレブンで売っていた「うなぎ蒲焼味のポテトチップス」です。 パッケージにも、どうどうと日本語で「うなぎ蒲焼」と書き、袋の上には、 ローマ字で「Unagi Kabayaki」と。 香港では、しばしば、英語表記と漢字表記に差があり、 地下鉄駅のプリ…

久々の戦闘糧食I型

数年ぶりに自衛隊員用の携行缶詰「戦闘糧食I型」を食べました。 昔は配給され、食べなかった未開缶は持ち帰って、 保存食や自宅の非常食にしても良かったそうですが、 少し前に、ミリ飯ブームがあり、転売する輩が相次いで、 ここ最近は、管理が厳しくなっ…

裏磐梯 千貫山荘の川魚料理

川魚料理が大好きですが、残念ながら世間的には苦手だ、積極的には食べたくないという人が多数派。背景には、ちゃんとした料理を出す店の少なさがあるのかもしれません。渓流や水がきれいな湖で獲れた魚は別にして、美味しい川魚を味わうには、泥抜きが欠か…

小鹿野の「わらじカツ丼」

「バイクの森おがの」に行ったら、絶対に食べねばならないのが、 小鹿野町名物「わらじカツ丼」でございます。 元祖は「安田屋(0494-75-0074)」で、 丼鉢からはみ出るくらい、大きなロースカツが二枚載った、 ボリューム満点のメニューです。 TVの大盛りの…

ハナサキガニ

亡き祖父はカニが大好物で、生前、美味いカニ・ランキングを語っておりまして。 「今年のケガニは当たりだ」だの「ズワイとケガニ、入れ替えるかな?」など、 毎年、多少の変動はあったようですが、まあ概ね、 タラバガニ、ハナサキガニ、ズワイガニ、ケガニ…

君津「鳥よし」の川エビの唐揚げ

旨い物を食べるのが大好きな友人が神奈川県から木更津に引っ越して、同じ県民になりました。 「隣町の君津に美味しい焼鳥屋がある」 電話のたびに誘われてましたが、県内なんで、いつでも行けるという変な安心感もあって、「ぜひ!」と返事はしつつも、その…

タカアシガニ

新年早々、高知在住の人生自爆系友人のY氏から、 「2月半ばに上京するんで、どっか温泉に行って、この季節ならではの美味しいモンでも食べないか?」 との誘いがあり、協議の結果、長年の懸案だったタカアシガニを食べに行くことに。去年の夏、一緒に福島県…

よい子や正しい大人は、真似してはいけません。

三年前の今頃、外房の馴染みの漁師料理屋に行き、食事をしていたら、店主が 「ほれ、これオマケ」と、ある貝の焼き物を出してくれた。 私「ちょ、この貝は毒でしょうが?人のこと殺す気?(笑)」 店主「いやいや違うって。季節によって、毒は強弱があるんよ…

中華航空の機内食;2(香港ー台北ー成田)

前回に続き、帰国便の機内食を紹介します。 当然、行きの逆で、香港ー台北ー成田という経路でした。 香港ー台北間は、五目焼そば、ミネラルウォーター、 スポンジケーキでした。 焼そばには、ピリ辛味のソースが別袋で付いており、 周囲の香港・台湾人乗客の…

中華航空の機内食(成田ー台北ー香港)

今年5月の香港行きは、中華航空を使って、 成田ー台北ー香港という経路でした。 那覇空港での火災爆発事故は記憶に新しいところですが、 往復航空券の料金が燃料サージ、空港使用料込みで、 2万円に届かないという格安さに負けて選びました。 成田ー台北間…