GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

スズキ GSX250E

カムカバー交換

台風が通り過ぎた翌日、買い物に出たついでに、その辺を一回り。台風の後は道路が通行止めになっていたり、路上に落下物があったりするので、小回りが利くバイクが便利です。 不幸中の幸いで自宅周辺は大きな被害もなく、折れた枝や飛ばされた看板などが路上…

バッテリーが放電してました。

9月も終わろうとしているのに、まだ暑い日が続いていますが、カレンダー上は夏も終わったので久々にGSXに乗ろうとガレージから出しました。 スターターボタンを押すと、セルモーターは回るものの苦しそうな音を出して止まりエンジンが掛かりません。これはバ…

春の暖かさ

今週の月曜日は、昼間の気温が19℃という暖かさだったので、やらなきゃならんこともあったけど、我慢できずGSXで出掛けました。 定番の松戸~流山周遊コースを走った後、適当に流していて見つけた川の土手で、景色を眺めながら、小一時間ほど、ぼーっとしてま…

メーターのオイル切れ

エンジンオイルも交換し、新品タイヤの皮むきも兼ねて、定番の周回コースを走っていると「ザー」という異音がフロント辺りから聞こえます。幾度か止まって各部を点検するも異常なし。 そのまま、ゆっくり走っていたら「キュルキュルキュル」と聞き覚えのある…

オイル交換

以前、フロントブレーキの引きずり修理をしたとき、ブレーキパッドに装着される薄い金属製のブレーキシムが見事な錆&表面塗装の朽ちっぷりでして。さっそく、純正部品を発注しました。 右の二個穴が新しい部品です。後継のGSX250E KATANAから同一部品番号…

ダンロップ F11とK527

GSX250Eのタイヤは納車時にバイク店が新品交換してくれたブリジストンのBT45でした。 GSX250Eのキャストホイールはチューブ専用なので、チューブレス(TL)のBT45にチューブを入れて履かせおり「なんかパターンが今風すぎだよね」と思ったものの、そのまま乗…

ピンスライド式キャリパー

KH250が不動車となったので、GSX250Eを日頃の足にすべく、ガレージから出そうとしたら、フロントブレーキを引きずっていました。 夏から乗っていなかったので、スライドピンが固着したようです。この時代のピンスライド式キャリパーでは間々あります。外出…

アルフィンカバー(その2)

途中、東京大学での講演などがあり、途切れましたが、前回の続きです。私自身、GSX250Eのオーナーでありながら、あのサイドカバーには違和感があり、ブラックを選んだ理由は黒横線が目立たないからです。 私のGSXは、前オーナーがサイドカバーにブレーキフル…

アルフィンカバー(その1)

GSX250Eを見たとき、多くの人が違和感を感じるサイドカバーの謎の黒横線。 シリーズ中、最多販売数のGSX250E2にも引き継がれています。 80年代バイクブームの頃に現役だった世代なら、当時、一度は聞いているであろう「GSX250Eのサイドカバーは、当初のデザ…

激動のハチマル

GT380コレクターのタケベ・スズキさんから届いた大きめな封書の中身はMr.Bike誌の2008年9月号。4月末にあった倉庫撤収を手伝ったとき、古いバイク雑誌を何冊かもらったので、そのお裾分けだそうです。 現在、Mr.Bike誌は紙媒体としての発行は終了し、Webマガ…

キャブ取り付けとエンジン始動

車体にキャブレターを取り付ける前に各ホースは新品に交換しました。 純正パーツはお高いので社外品です。 インシュレーターとエアクリーナーの間にキャブを嵌め込みます。 すぐに終わるだろうと思っていましたが、 インシュレーターにキャブが嵌らず悪戦苦…

キャブ清掃

バッテリーとスターターリレーが新品に替わったので、 スターターボタンを軽く押すだけで、エンジンは元気に始動します。 1年以上、エンジンを掛けてなかったので、 まずはオイルをエンジン全体に回そうと、 しばらくアイドリングさせていたら、 なんか、ガ…

スターターリレー

セルモーターが回らなかったGSX250Eですが原因はスターターリレーでした。 お気づきの方もいたと思いますが、 キーをONにしてウインカーやライト、ホーンは作動するので、 バッテリーやレギュレーターは問題なし。 セルモーターも4年前にユニット交換済みと…

またセルが回らない。

毎年、12月頃、各バイクのバッテリーを外し、 キャブからガソリン抜いて冬眠させ、 翌年の4月頃、充電したバッテリーを取り付け、 エンジンを始動するというのが恒例行事でした。 去年の今頃、GSX250Eの冬眠明け作業をしていたら、 セルが回りません。あれ?…

バイクが戻ってきました。

GSX250Eを預けていた茨城のバイク店から電話がありました。 「修理が終わったので、これから届けに行くけど、今日の午後はいる?」 まあ、ある意味、クリスマス・プレゼントですか? サンタさんと違うのは、バイクが届けられた後、 お財布から数人の諭吉さん…

年末なのに臨時出費

今月初め、GSXで出掛けようとして、セルスイッチを押すと、 一瞬、回るような音がした後、動かなくなりました。 バッテリーは充電したばかり。ニュートラルランプは点灯しているし、 ヘッドライト、ウインカーもスイッチを入れると作動します。 怪しげな箇所…

ボディアース

ここ最近、GSXの始動性が今ひとつなので、バッテリーを点検したら、 マイナス端子から出ているボディアースの被膜が所々、溶けていました。 邪悪な電気が流れたんですかね~(←電装関係は詳しくない) さすがにマズイので、近所のイエローハットに行って、 …

たまにはGSX

バッテリー上がりを予防するため、近場の買い物や外出には、ついついKH250を使ってしまうのですが、たまには、GSXにも乗らんとな~とガレージから出しました。 KH250では不安な中・遠距離走行に使っているのですが、なにせ、この暑さでは遠出する気がしない…

世の中、悪い事ばかりじゃない

GSX250Eですが、まずはタンク内側をチェック。 多少の錆はありますが、敢えて錆取りする程度ではありません。 エンジンオイル交換後、バッテリーをチェックしたら、 メーカー指定とは全然違うバッテリーが載ていました。 取りあえず、バッテリーを近所の二輪…

新機材導入

ちょっと御縁があって、GSX250Eを入手できました。 某バイク店に、すごく程度の良いGSXがあって、 店主が珍走仕様にしそうな客には絶対に売らないけど、 ノーマルのまま大切に乗ってくれる人には売るらしいと聞いたときは、 正直、あまり買う気はなかったで…

GSX250E 1986年式カタログ

以前に紹介したGSX250E 1986年式のカタログを入手したので紹介します。 当時のスズキ250ccのラインナップは、 元祖レーサーレプリカの水冷2ストRG250Γ、 水冷四気筒DOHCエンジンを搭載したGF250、 油冷単気筒DOHCエンジンのライト・スポーツNZ250と 今では…

GSX250E 総括(2)RZ/VT登場後

1980年1月、初代GSX250E販売開始。 1980年8月、ヤマハRZ250が登場。 1982年2月、KATANAデザインに変更。 1982年6月、ホンダVT250Fが登場。 1983年3月、カウル付きモデルに変更。 1983年3月、スズキRG250Γが登場。 1986年2月、最終カラーリング変更. 1986年10…

GSX250E 総括(1)RZ/VT登場前夜

GSX250Eが初登場した1980年の250ccロードスポーツを見てみると、 ホンダ: CB250RS、CB250T、CB250N、スーパーホーク ヤマハ: RD250、GX250SP スズキ: RG250E カワサキ: Z250FT、KH250 当時はまだ250ccと400ccが共通フレームで生産されていた時代で、 こ…

GSX250E その後

1983年式より後のモデルについては、よくわかりません。 ちょうど、この頃に独立して、模型店を始めたので、 忙しくてバイク店も行けなかったし、 各社のニューモデルがレーサーレプリカばかりで、 急速にバイクに興味を失っていた時期でした。 毎月買ってい…

GSX250E 1983年式

1983年はスズキの250ccにとって、歴史に残る年となりました。 3月にレーサーレプリカで水冷2スト・エンジンを搭載したRG250Γと 水冷4スト四気筒のGS250FWが揃ってデビューしたのです。 特にRG250Γは、このクラスの勢力図を一気に塗り替え、 いきなり人気の…

スズキ GSX250E 1981年式/1982年式

成り行きで、GSX250Eの1981年式と82年式も紹介しときます。 1981年式(GSX250E-2)は、一見すると前年式と同じですが、 細部改修されており、 1) 左フロントフォークにアンチノーズ・ダイブ機構(ANDF)を装備 ブレーキングの際、フロントフォークの沈み込み…

スズキ GSX250E 1980年式タンク

古いバイク雑誌やカタログを眺めているうちに懐かしくなり、 ついつい、状態の良い燃料タンクをヤフオクで落札しました。 部屋で、しげしげと眺めていたら、うちの奥さんが、 「これって車に突っ込まれて、廃車になったバイクのだよね」と。 おお、よく、当…

スズキGSX250E

中型免許を取って始めて買ったバイクが、このGSX250Eです。 当時は曲線で構成されたバイクが多かった中、 スズキは角形デザインのRG250/250Eが好評だったためか、 GSEX250E/400Eにも同系デザインを採用しました。 ただ、RG250のスッキリと潔い直線デザインと…