GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

心惹かれる物

日産パオ

街道から脇道に入った場所にある自動車修理工場のヤードに日産パオが2台置かれていました。エンジンやミッションはわかりませんが、外観は、どちらもレストアベース車としては充分なレベルでした。 一時期、購入を考えていた車だったので、久々に実車が見ら…

イボイモリ骨格化石(レジン製レプリカ)

以前、博物フェスに行ったら、海洋堂のブースで「イボイモリ骨格化石の塗装済み完成品」が展示販売されておりまして。 イボイモリは、普通のイモリやサンショウウオにはない肋骨があるという原始的な有尾両生類です。素晴らしい作品で心惹かれたものの、会場…

レッドアイアン1/35 ルノホート1号

これまで1/35スケールでソ連時代の建機やトラックを販売していたロシアのレジンキットメーカー、レッドアイアンモデルズが、ソ連の無人月面探査車「ルノホート1号」を発売しました。 鍋に車輪が付いたようなレトロな外観ですが、1970年11月にルナ17号によっ…

日産ラシーン

某ショッピングモールの駐車場で、 久々に日産ラシーンを見ました。 今の日本では、一連のパイクカーシリーズみたいな車は、 もう生まれないでしょうね

ウィーンで買ったスタンプ台

1987年にオーストリアのウィーンで、 絵葉書を買いに文具店に入りました。 レジ・カウンター周辺には、ボールペンやクリップ、消しゴムなど、 買い忘れてそうな様々な商品が並べられていましたが、 その中に、なぜか赤いプラスチックケースのスタンプ台があ…

アオシマ1/12 ホンダCB400Four

9月25日から27日まで、東京ビッグサイトで開催された第55回 全日本模型ホビーショーにて、 アオシマの1/12 バイク・プラモの新製品ホンダCB400Fourが発表されました。 去年辺りから、1/12プラモの新作を開発中という話はあり、 パーツの3D画像を公開するな…

日産フィガロ

流山街道で、たまに日産フィガロを見るので、 「この沿道にオーナーさんがいるのかな?」 などと思っていました。 コンビニ帰りに、いつもと違う道を通ったら、自宅の近所にいました! 一時期、イギリスで実車が人気となり、 かなりの台数の中古車が輸出され…

シトロエン2CV

千葉方面に出掛けた帰り、幹線道路沿いの大きな喫茶店に寄ったら、 駐車場にイイ感じのシトロエン2CVがいました。 再塗装だと思いますが車体色やホイールもイイですね。 店内でオーナーさんを捜しましたが、 結構、混んでいて、わからなかったです。 こうい…

コブラ427

仕事をしていたら、ゴゥン、ゴロロロロロロ~と、 フェラーリやポルシェとは異なる独特のエンジン音が聞こえたので、 外を見たら、こ、これはコブラ427では? エンジン音はフォードV8ぽかったですが、実車の残存数を考えるとレプリカでしょうね。 現在、シェ…

東独製ライダーズジャケット

模型店時代、常連客だった横浜のSさんから頂戴した、 東独軍のオートバイ兵用ジャケットです。 Sさんは、日本では珍しい東独軍のマニアで、 貴重な資料本や本物の軍装品もコレクションしており、 現物持参で、店頭レクチャーしてくれたこともありました。 …

1/43 LuAZ-967とザポロジェッツ

数日前、ウクライナから小包が届きました。 今、話題の国なので、到着まで時間は掛ったものの、 無事に到着しました。 中身は、日本でもお馴染みのディアゴスティーニがロシアやウクライナで売っている 「ソ連の伝説の自動車」シリーズのLuAZ-967水陸両用車…

MC ヴォルナ9 マクロレンズ顛末記

GUMKA製品のパケージ撮影に活躍してくれるのが、 旧ソ連製のマクロレンズ「MC ヴォルナ9 f2,8/50mm」です。 いい塩梅でスッキリと写らない御蔭で、 模型が実車のように見える不思議なレンズで、 以前、このブログでも紹介してきました。 先月末、模型店時代…

極細平ヤスリ

愛用している極細の平ヤスリがあり、 750SSの原型製作でも大活躍してくれました。 もう10年以上も気に入って使っているのですが、 残念ながら1本しか持っていません。 実は、どこで買ったかを覚えておらず、 同じような形のヤスリを工具屋や ネット通販など…

レベル1/8 カワサキ マッハIII

ちょっと御縁があって、レベル1/8 カワサキ マッハIIIを入手できました。 実は長年捜し続けていたんですよ~ 何度か模型イベントや自動車模型専門店で中古品を見ていますが、 プレミア付き高値で手が出ず。 ネットオークションにも、たまに出ていたのですが…

ハンハルト・タキテレ

数年前の話ですが、香港に住むツツミシタ大塚君から、 いつもの挨拶で始まる電話がありました。 「いよっ!元気?」 用件は、私が大昔、チュチマのフリーガーという、 第二次大戦中のドイツ空軍用腕時計の復刻品を 欲しがっていたのを覚えていて、まだ興味が…

1/12 ブリッテンV1000

現在、書店にて発売中のモデルグラフィックス誌(以下、MG誌)に、 表紙とは全く無関係に1/12 ブリッテンV1000の製作記事が掲載されています。 ブリッテンV1000は、ニュージーランドの天才エンジニアで、 ライダーでもあるジョン・ブリッテンが,、世界最速の…

ミニチャンプス1/12 カワサキ500SS マッハIII

予約をしていた、ミニチャンプス1/12 カワサキ500SSが年末に届きました。 初期製品と比べれば、いささか細部のコストダウンが目に付くものの、 プロポーションのとらえ方や塗装などは、変わらぬ完成度で納得です。 「なるほど、ここの処理はこの程度でも充分…

ベンツ280SL

最初は遠目でフロントグリルだけ見えたので、 190SLか230SLかな、と思ったら280SLでした。 赤いレザーシートが窓越しに見えます。 久々に実車を見ましたが、本当にキレイなラインの車です。 自宅近所の駐車場で、気軽に、こういう車が見られるのは幸せです。

フォード・トーラス

南流山や新松戸は内外の中古車店が多い関係からか、 国産・輸入車ともに市川で見たこともない車が沢山います。 このフォード・トーラスも、すぐ近所の駐車場にいます。 写真ではわからないと思いますが、結構、大きな車で、 狭い道が入り組んだ市川だったら…

ミニチャンプ1/12 Kawasaki Z1

2007年にペンキ屋のタケさんからもらったミニチャンプのZ1です。 タケさんは、青玉虫カラーのピカピカのZ1Bに乗っていましたが、 経済的にいろいろあって、断腸の思いで手放しました。 あるとき、本屋でミニカー雑誌を読んでいたら、ミニチャンプから、 1/12…

パリョート・シュトゥルマンスキー・クロノグラフ

シュトゥルマンスキー・クロノグラフは、ソ連空軍や国営航空会社の御用達で、 文字盤のデザインを変えながら現在も生産継続しており、西側諸国にもファンがいます。 私のシュトゥルマンスキーはソ連時代に、模型の実車取材でモスクワに行った際、 市内の時計…