GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

心惹かれる食べ物

天麩羅 多から家の穴子と芝エビの天丼

御彼岸の墓参りで浅草の日輪寺に行ったので、昼飯は「天麩羅 多から家」で穴子と芝エビの天丼を食べました。 創業90年余の老舗で、店内も昭和の雰囲気そのまま。胡麻油の香りが食欲を湧き立てる昔ながらの天丼が食べられます。 それにしても最近の浅草は、外…

マンボウの唐揚げ

千葉県を中心に店舗展開する「回転寿司やまと」にてマンボウの唐揚げを食べました。 魚というよりは鶏の軟骨や動物の内臓肉に近く、唐揚げにはぴったりの素材でした。やまとは水産会社が運営している回転寿司店で、ネタが新鮮なうえに地魚メニューが豊富で、…

ポーク玉子巻きおにぎり(続)

徳之島から帰った直後、「エブリワンが消滅しファミリーマートになる」という衝撃的なニュースを聞きます。実は我々が徳之島旅行をしていた2015年12月、既にエブリワンの運営会社が大手コンビニチェーンのファミリーマートに吸収合併されており、エブリワン…

ポーク玉子巻きおにぎり

初めて徳之島に行ったのは、2015年12月でしたが、旅行前に昆虫採集マニアだった旧友の中西さんから情報収集しました。彼は八重山諸島や南西諸島の甲虫に魅せられ、シーズンになると沖縄本島や石垣島、西表島、奄美大島、徳之島に通って、夜は虫を求めて島中…

牛の達人

先週末は東京のホビーショーでしたが、その打ち上げで新宿「牛の達人」にて焼き肉を。 大変に美味しお肉でした。心に沁みましたとも。 8月末の香港出張から本当に忙しい一か月間でした。 ようやく自分の模型が作れるから、2月のワンフェスの準備と思ったら、…

としまやのチャーシュー弁当とイカフライ弁当

千葉ローカルな話題ですが、なにとぞ御容赦を。 「みーどりーのカバ~♪、みーどりーのカバ~ ♪」 ラジオや、かつては千葉テレビでもCMを流していた 千葉県の弁当チェーン「としまや」でございます。 木更津や市原、君津、袖ヶ浦、千葉市内と房総半島の 中央…

浅草今半のすき焼き

プラモや模型とは全く無関係&無縁のデザイン系の御仕事が終了しまして。 御馳走していただきました浅草今半のすき焼き、とっても、おいしゅうございました(嬉) うちの御寺が浅草にあり、お彼岸のお墓参りの時は、ここの前を通るのですがランチはともかく…

Trip of memory

富津市の「ニコニコドライブイン」は千葉県のライダーなら 誰でも知っている店で、私が初訪問したのは35年前です。 当たり前ですが、当時はインターネットもツーリング専門誌もなく、 おいしい食べ物や穴場の店は口コミが情報源だったので、 ガセも沢山あり…

群馬で落ち鮎

今年7月末に母親を連れて群馬県まで鮎を食べに 日帰りドライブしたところ「落ち鮎も食べたい」とのリクエストあり、 そのときは「はい、はい」と適当に流しておりました。 ところが親戚から母の故郷である富山県で落ち鮎や子持ち鮎を 散々食べたという土産話…

秋葉原で「ひつまぶし」

週末は、同業者&模型関連の多くの友達が 静岡で開催されたホビーショーと合同展で盛り上がっていましたが、 私は都内で香港某模型メーカーの三番目に偉い人と 「ひつまぶし」を食べておりました。 一応、これも仕事です。 先方のリクエストだったのですが、…

松戸南部市場でカキフライ

食材をまとめ買いをすべく松戸市の南部市場へ行きました。 実は自宅の近所に北部市場があるのですが、 規模が小さく、品揃えも微妙なので、 ついつい南部市場へ行っちゃいます。 買い物の途中、鮮魚を扱う店の前を通ったとき、 「都内のオイスターバーで食べ…

水峰のソースカツ丼

40代の頃であれば、福島県は日帰り旅行でしたが、 さすがに50代半ばとなると体力的に辛いので、 桧原湖畔の宿に一泊しました。 晩秋の裏磐梯は初めてでしたが、 16日からの道路閉鎖に合わせて、諸橋近代美術館や 裏磐梯物産館などの観光施設も冬季休業となる…

おおほり再訪

新製品のレジンキットの出荷作業も一段落し、 ほっとしたので、気分転換に福島県の裏磐梯に行きました。 今月16日から裏磐梯に通じる景観道路の 磐梯吾妻スカイライン、磐梯山ゴールドライン、 磐梯吾妻レークラインが冬季閉鎖されてしまうので、 その数日前…

千葉 とんかつ 中むら

首と肩コリがMAXになったので、 行きつけの千葉の整体院へ行くついでに オーシャンさんが教えてくれたトンカツ屋へ。 整体の先生に話したら、昔から店があるのは知っていたけど、 食べたことはないと言うので一緒に遅めな昼食を。 店の外観はイイ感じに錆た…

入谷 河金 50匁ヒレカツ定食

久々に台東区入谷の老舗「河金」に行きました。 以前より店内が整理されてキレイになっていました。 いつもロースカツ定食を注文しているので、 たまにはと、50匁のヒレカツ定食を。 ここは昔の名残で、揚げる豚肉の量を「匁(もんめ)」で表記し、 50匁は19…

暑い夏にはタイ料理

連日、厳しい猛暑が続いており、心身ともにバテそうですが、 暑気払いにはエスニック料理が一番!というわけで、 千葉県稲毛にあるタイ料理店「シアムハウス稲毛店」へ行きました。 入口の大きな木製看板が目印です。 今回は初めてだったので、トム・ヤンク…

とんかつ洋食マツノを再訪

以前、紹介した「とんかつ洋食マツノ」を再訪しました。 前回は、ソースカツ丼だったので、今回は看板メニューのとんかつ定食を。 大きなロースカツに味噌汁、ミニ・サラダ、御新香、 ヨーグルト・デザート、食後のアイスコーヒーまで付いて750円! 安いから…

とんかつ洋食マツノ

高校生の頃、祖父から「普遍の幸福とは何か?」 という禅問答のような質問をされました。 私 「う~ん?お金があって、勉強とか仕事とか、やるべき目標があって、 健康に生活できる事ですか?」 祖父「喜劇王チャップリンが提唱する幸福論だな。まあ悪くない…

水月の「うわさのどら焼」

静岡の清水に出掛けた際、立ち寄った エスパルスドリームプラザにて、 餡子の量が半端でないドラ焼きを発見。 地元では有名な水月の「うわさのどら焼」だそうです。 上から見ると普通のサイズですが… 横から見ると、こんな感じ(笑) 「半分や1/4に切り分け…

サザエのかき揚げ丼

用事があって千葉県千倉まで行きました。 せっかく、ここまで来たのだから、 昼食は外房らしいものを求め、 「道の駅ちくら 潮風王国」へ。 広い館内にプールみたいな生簀があり、 これまでの道の駅の概念がブチ壊されました。 その中にある「和らぎ」にて、…

サンマ

宮城県石巻から水揚げされたばかりの新鮮なサンマが トロ箱満杯で届きました(嬉) 昨日今日と、焼いて食べましたが、 こんな美味しいサンマは初めてです。 蓋を開けた時、眼の輝きが全然違っており、 鮮度って、重要だなと改めて感じました。 送り主の御家…

綾瀬簗で落ち鮎

母親から「落ち鮎を食べたい」とリクエストがあり、 親孝行とばかりに、7月に引き続き、 昨日は群馬県の赤城にある綾戸簗へ。 落ち鮎と言えば、骨が硬くて、 身がバサバサというイメージでしたが 焼き方が上手なのか、生簀の管理が良いのか、 頭も骨も食べら…

群馬県 綾戸簗

私の母親は富山県砺波出身で、生家が庄川に近く、 子供の頃から川魚を食べて育ち、中でも鮎は大好物です。 私の川魚好きは、間違いなく、母親のDNAを引き継いだのでしょう。 新盆の15日、実家に行ったら、 母が「今年は鮎、いつ行く?」と。 まだ父が生きて…

お食事処むらい ソースカツ丼

モデラーの職業病といえば、首凝り、肩凝り、眼精疲労、 腕の筋肉疲労というわけで、たまに整体治療に行きます。 御世話になっている整体師の横井先生は、 ピアニストに多いジストニア治療を得意としており、 本来は、演奏家の患者さんが多いのですが、 模型…

春のイワナの親子飯

去年の秋、食べ切れなかったイワナを焼いて冷凍にしておきました。 それを鯛飯の要領でお米と一緒に炊いて、イワナ飯にします。 冷凍保存しておいた秘蔵の珍味イワナのイクラを解凍して… イワナ飯に掛けて食べる! あとは食べる!ひたすら食べる!もだえなが…

和味生滾粥

香港の朝食は、大概、地元ファストフード店の大家楽かお粥屋で済ませます。 最近、行くのは、ツツミシタ大塚君に教えてもらった「和味生滾粥(ウォーメイサングウァンジョッ)」 (住所:九龍佐敦呉松街75號) 星こそないものの、香港・マカオ版ミシュランガ…

香港人と穴子を食べる

少し前、香港の模型会社の日本市場担当のLさんが来日したので、 一緒に食事をすることに。 何が食べたいか希望を聞いたら、「できたら、東京湾の天然穴子を食べたい」と。 それならば、御易い御用というわけで、お馴染みの大定へ。 都内から、車で京葉道路…

新潟駅 健康寿司 海鮮家

先月末、高知のYさんと上越新幹線に乗って、降りた駅が終点の新潟。 乗り換えのローカル線の出発まで2時間もあるので、 取り敢えず、昼御飯を食べることに。 行く前、元トラベル・ライターだったWさんから、 新幹線の改札を出た駅ビルCoCoLoの中に地魚の握り…

会津若松のソースカツ丼

「たとえ尿酸値と血糖値がアウトでも旨いモノ食べて死にたい」 高知から人生自爆系の友人Yさんが遊びに来たので、 新潟~会津若松へと出掛けました。 Yさんと言えば、一昨年、健康診断で尿酸値と血糖値がアウトとなり、 病院での再検査を命じられたのです…

浅草でケバブ・ライス

最近は、街中のスタンドやイベントの屋台などで、 トルコ料理のファストフードであるケバブ・サンドを見る機会が増え、 好物だという人も多いでしょう。 重ねて塊にした肉を回転させながら焼いて、 スライスしたのがドネル・ケバブだそうです。 それを刻んだ…