GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

1/12 カワサキ750SS

完成写真が届きました。

零細個人経営事業のレジンメーカーとして嬉しいのは、 まず商品を褒めてもらえること。 もっと嬉しいのは、商品を買ってもらえること。 そして一番、嬉しいのは 買った商品を組んでもらえること。 先日、富樫 良行様より、 1/12 H2キャンディゴールドの完成…

1/12 H2カスタム

12月7日にツインリンクもてぎのホンダコレクションホールで 開催されたバイク模型のコンテスト「Modeler GP 2014」にて、 空油冷機さんが製作された750SSカスタムが DUNLOP賞を受賞されました! 実は香港旅行直前で、当日午後4時に成田集合でしたが、 どうし…

餅は餅屋です

ここ一カ月半ほど、H2Aを出そうかどうしようか、悶々と悩んでいます。 H2Aは、H2の後継車種で、新型タンクキャップの採用、フレームに補強材の追加がありましたが、H2からの一番目立つ変更点は、カラーリングで、基本的に国内仕様はキャンディ・パープル、輸…

大日本絵画 「1/12 バイカーズ(市販バイク編)」

大日本絵画の新刊「1/12 バイカーズ(市販バイク編)」が発売されました。 この本で、GUMKAの1/12 750SSが、なんと8ページに渡って紹介されました。 基本的には、以前にMG本誌でラグにゃんさんが製作した記事の再録ですが、 新たに撮影し直した写真もあり…

完売御礼!

キャンディーブルーの発売が近づいているせいか、 ここ数日、HP宛の通販注文が続き、 本日出荷分を以て、1/12 カワサキ750SSの キャンディー・ゴールド・カラーのメーカー在庫が終了しました。 昨年7月の発売開始以来、 いつか、この日が来ると思っていま…

ユーロモデルニュースで紹介されました

ヨーロッパの模型情報サイト「ユーロモデルニュース」にて、 GUMKAの1/12 カワサキ750SSが紹介されました。 キットが国内発売されたのが去年の7月ですから、 欧州まで情報が伝達するには結構、時間が掛かりましたね。 これをきっかけに新規取引や注文に繋が…

ゴールドの750SS,残りが僅かです。

昨年7月に販売を開始した1/12バイクシリーズの第一弾、 750SS(キャンディーゴールド)ですが、メーカー在庫が、 いよいよ残り20個になりました(2014年1月11日時点) 今年3月頃、輸出仕様のキャンディーブルーを発売しますが、 国内仕様のゴールドが欲し…

台湾から注文~♪

海外の模型店から、750SSの注文が入りました~ 初の海外卸売の相手は、台湾の台北にある老舗模型店。 台湾で、この手の製品を買う人はモデラーではなく、 圧倒的にコレクターだそうで、以前、台北では、 ヒストリカルなバイクや自動車のレジン、メタルキット…

HJ誌別冊に掲載されました!

9月末に発刊されたホビージャパン誌の別冊 「バイク模型製作の教科書~作ろう!マイバイク編~」 に、GUMKAの750SSが紹介されました。 今回の特集は市販車に絞っているので、上級者向けの複合素材キットにも、 市販車があると紹介したいというお話しをいた…

海外発送

先日、ホームページ宛に海外からメールが。 カナダ人でアメリカの模型イベントにて、モデルアート誌を買ったそうで、 H2のキットが欲しいから送ってくれ、とのこと。 海外から直接、H2のキットの注文があったのは二度目ですが、 最初の香港人は、日本国内に…

750SS、発売後、2カ月が経過

750SSのキットが発売されて、約2カ月が経過しました。 出荷個数は、御蔭様で、もうすぐ200個に到達します。 御購入いただいた皆様、ありがとうございました。 発売時に100個プラスα、3カ月で200個超を目指していたので、 このペースなら、なんとか目標は達成…

意外と大勢いる?

これまで、事務所にかかってくる電話は、ほとんどが仕事関係者で、 たまに友達や、珍しいところで、模型店時代の常連さんという程度でした。 ところがH2のキットが、模型雑誌で紹介されてから、 一般モデラーの方からの電話が増えています。 大半が御年輩の…

モデルグラフィックス誌に紹介記事が!

本来の発売日である25日が日曜のためか、24日に本屋に並んだみたいです。 表紙は、いろんな意味でインパクトがありますね~ H2は、カラー3ページ、モノクロ1ページで紹介されていました。 製作は、キットのパッケージ用完成見本を組んでくれたラグにゃんさ…

ホームページ

公式ホームページの開設を発表して10日余、 カウンターの付け方がわからないを付けていないので、 どれくらいのアクセスがあるか不明ですが、 意見や問い合わせ、リクエストのメールは結構来ており、 それなりの反応のあったかな?と喜んでおります。 一番…

作例の掲載予定

今月25日に発売予定の模型雑誌Model Graphix誌の2013年10月号に、 GUMKAのH2の作例が掲載される予定です。 私も、この模型を作るに至った心情や、 数あるバイクの中から、なぜ、第一弾にH2を選んだのか? などを文章にて、書かせていただきました。 実は…

行かねばならない

7月10日から一般販売が開始され、ワンフェスでの即売も無事に終了。 模型雑誌にも紹介され、5年間続いたH2キット開発作業も、 いよいよ終わりです。 しかし、終わる前に、どうしても行かねばならない場所があります。 それは、最初に実車を取材させてい…

モデルアート誌に紹介記事が…

7月25日に発売されたスケールモデル専門誌モデルアートの9月号に、 グムカのマッハの紹介記事が掲載されています。 事前に新製品のトピックスという形で御紹介いただけるというお話は聞いていたのですが、 なんと、カラー3ページに渡っての掲載で、とっても…

ワンフェス2013[夏]限定版キット

いよいよ明日、幕張メッセにて、ワンフェス2013[夏]開催されます。 ず~っと原型を展示してきましたが、ついに製品を販売します。 つきましては、イベント特価 です。 さらに、先着6個限り ワンフェス2013[夏]限定版 まず、カルトグラフデカールを 2枚…

在庫状況

750SSが発売されてから、約二週間が経ちますが、 売り切れたお店が多いのか ここ数日、在庫に関する問い合わせが急に増えています。 メーカー在庫は、まだあるので、取り扱い各店様と御相談いただければ入手は可能です。 どうしても入手の手段がないという方…

とっくに掲載されていました…

6月下旬発売の各模型関連雑誌8月号にて、H2を取り上げていただきました。 ただ、モデルグラフィックス誌(以下MG誌)だけは、 新製品コーナーを見てもなんの記載もなく、 「あれ?来月か?まさか没かな?」 などと思っていました。 ところが、今回、キッ…

750SSはマッハIII? MACH IV?

キットの箱に印刷された商品名は、 「KAWASAKI 750SS MACH IV」 になっています。 「あれ?750SSは、マッハIIIじゃないのか?」 こう思われた方は多いようで、問い合わせがありました。 実は、このバイク、国内名称と輸出名称が異なります。 _______…

本日出荷!

1/12 750SS、本日出荷となりました! 朝からダンボール詰め作業を始めて、部屋の一角を占めていた、これが… 今はこういう状態~ 今週末から来週中には、店頭販売が始まると思います。 御協力をいただいた大勢の皆さん、発売を心待ちにしてくださったお客さん…

製品が続々と…

外箱のカバーが届いたので、製品をアッセンブルしています。 一人でやっているので、眼と肩が疲れます 今週中には出荷できると思います。 「パッケージと一緒に写っている、青いシオリみたいなのは何?」 色校正をブログで紹介してから、何人かに尋ねられま…

ついに…

外箱のカバーが届きました。 うん。キレイに仕上がっています さあ、いよいよ、最後の工程、アッセンブルです。 発売まで、あと僅かです!

モデルカーズ誌に掲載されました。

ミニカーと自動車模型の専門誌、月刊モデルカーズ誌の8月号にて、 750SSを紹介して頂きました。 しかも新製品コーナーではなく、なんと、トピックコーナーでの紹介です。 ありがたや、ありがたや… 今から約30年前、新宿にMOKという模型店があり、 そこの店…

立ち会い色校正

紙器製作会社の営業の方と一緒に、 外箱のカバーの立ち会い色校正に行きました。 びっくりしたのは、担当してくれた印刷会社の工場。 東京の下町の会社でしたが、細い路地に面して、 町工場と民家が混在&密集した場所でした。 「ああ~、昔、通った江戸川区…

外箱カバーの試し刷り

箱屋さんが、外箱カバーの試し刷りを持って来てくれました。 色の具合を見るだけなんで、ペラペラの紙に印刷されています。 明日が、量産品と同じ紙で色校正を出す日で、 作業に立ち会い予定です。 イイ感じに仕上がっていて満足です

ホビージャパン誌にも掲載されました。

国内模型誌の中では首位の発行部数を誇るのが、 月刊ホビージャパンです。 発売中の8月号の新製品紹介コーナーにて… 御紹介いただきました~ ありがとうございます~ 嬉しいですね~

モデルアート誌に掲載されました。

現在、箱詰め作業が継続中のH2ですが、 スケール模型専門雑誌モデルアート8月号の… 新製品紹介コーナー「でものはつもの」にて、御紹介いただきました! いや~、すごく嬉しいですね~ 箱詰め、頑張ります!

インストの印刷

インストは、これまでのGUMKAキット同様、 仕事仲間の岡田さんに製作してもらいました。 いろんな人の意見を聞いたところ、 バイク模型は、どこに何が付くのかわかれば、 組み立て手順は、各自の作業スタイルでやるらしいので、 イラストと写真を使い、さら…