GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

1/35 マークB中戦車

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車(その6)

パンツァーショップのマークBのキットに入っているボールマウント機銃は機銃の出来が今一つ。 もともと機銃未装備の状態にするつもりでしたが、その部品も開孔部の穴の形が違っているうえに実車のようにボールマウント部が車外に突出しません。 「マークBの…

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車(その5)

パンツァーショップのマークB中戦車は、なぜか車体前面上部にあるリベット止めされた跳弾板が省略されています。 実車の特徴でもあるのでプラ板で追加工作しました。 これに関連して前面装甲板のリベット位置もおかしかったので削って植え直します。 いろい…

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車(その4)

マークB中戦車の内側の側面装甲板部品は前後二分割になっており、前部部品の歪みと反りが強め。ここは車体本体と接するコアパーツだしディテールも少なめなので、矯正するより作り直した方が良いと考え、プラ板で新造しました。 履帯の張度調整装置のカバー…

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車(その3)

マークB中戦車は外側の側面装甲板に着手。キットの部品は2/3くらいの位置で、二分割されているうえに、歪みと反りが強めだったので裏面に5mmのプラ棒をガチガチに接着して補正しました。 作業中、つい実車資料を見てしまい、気付いてしまった箇所がありまし…

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車(その2)

車体側面内側の装甲板は、この構造の戦車を組む上で重要なコアパーツにも関わらず、箱に収容する理由からか、キットのパーツは変なところで二分割されているので、プラ板で新造しました。 非旋回式銃塔は、銃塔左右装甲板のサイズが違うなど各構成部品が微妙…

パンツァーショップ1/35 マークB中戦車

13日夜は台風が来たときの恒例行事、工房での不寝番だったので先日、発掘したパンツァーショップの1/35マークB戦車を組んでいました。 実はこのキット、発売と同時に購入し組み始めた当時のバイトのY君が「どうしても車体が組めない」と言っておりまして。…