GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

台湾中華航空(香港→台北→成田)2014年12月

前回の続きで帰国便の機内食を紹介します。香港ー台北ー成田という空路でした。香港ー台北間は、単独メニューで、御飯の上にソースを絡めた鳥肉に付け合わせは冬瓜。牛乳プリン、ミネラルウォーターでした。

 

f:id:gumka:20190830175337j:plain

 

御飯の上の鳥肉は、薄味の「ほていの焼き鳥」という感じでした。

 

f:id:gumka:20190830175544j:plain

 

台北で約1時間半のトランジットがあって成田行きに。CAから日本語で「豚肉と魚、どちらにしますか?」と尋ねられます。まずは魚。御飯の上に白身魚の照り焼き、付け合わせはピクルスとショウガ(ガリ)、パン、キュウリ、フルーツ、チョコバーでした。

 

f:id:gumka:20190830180115j:plain

 

豚肉の方は、バラ肉とネギ、ナスの炒め物で付け合わせは、ニンジンとインゲン。あとは魚と同じです。

 

f:id:gumka:20190830180459j:plain