GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

750SSのハンドル

ハンドルは、日・米仕様のアップタイプにしました。

 

欧州仕様のフラットバーもカッコいいのですが、やはり、ここは見慣れたタイプを。

 

イメージ 1


トップブリッジに装着して、様子を見ます。

 

イメージ 2

うん。こんな感じかな??

 

今では、すっかりマイナーな存在のアップハンドルですが、
私の乗ってた250SSも、これで、当時は楽な乗車姿勢で、
乗り易いと思っていました(本当)。

 

カワサキのマッハ・シリーズだけでなく、スズキのGT380やGS400、GT750、
ホンダのホークIIもアップハンドルでした。

 

その後、メーカー純正でフラットなハンドルが流行り始めると、
雑誌などで、アップハンドルは「殿様乗り」と揶揄され、次第に廃れていきましたね。

 

カワサキW650で久々に復活したときは、懐かしかったですね。