GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

正直な商売

友人のY氏が、昔、上司と地方出張したときの話です。

仕事が終わって食事がてら、飲みに行き、
良い気分になって、繁華街をフラフラしていると、

「御兄さんたち、ちょっと遊んでいかない?」

客引きのオバさんが声を掛けてきました。
酔っていることもあって、ひやかしがてら、

「オバさん、若くてキレイな娘、いる?」


オバさんは笑顔で答えます。

「どっちかにしなさい。両方はダメ。
若いか、キレイか、どっちか」

つまり、容姿は今一つな若い娘と、御年を召した美人しかいないと。

実に正直な客引きです!



さて、今日、街でみつけた看板です。
もうこれだけで、女将の風貌や体型を想像できますね。

イメージ 1



実に正直な店名です!

シャッターには貸店舗の張り紙が…

正直が過ぎたのでしょうか??