GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

ジローさんからのプレゼント

WFの開店準備中、近所に何やら、おもしろそうなディーラーがありました。

イメージ 1



「四十になったら、ジロー模型」というコピーと卓上に並べられた、
ひと癖もふた癖もあるアイテムのデスクトップモデルの数々。
お話しを伺うと、言葉の端々に出る重度の模型偏愛な様子。

イメージ 2


こういうスタンスはいいよね~と思いつつ、
何枚か写真を撮らせていただき、自分の卓に戻ると、
留守番していた奥さんが

「さっき来た人が、これを置いていったんだけど…」

ドイツ製の1/18のH2Aのミニカーでした。

イメージ 3



イメージ 4



添えられた名刺を見ると、あれ?今まで話をしていた、
ジロー模型さんじゃないか?!

これは失礼したと、慌てて舞い戻ると、
ジローさんと親しげに濃い特撮話をしているのは、
WFの主催者である海洋堂の宮脇専務……

…昔からの模型仲間だそうです。

改めて御挨拶をして、H2乗りやKA1乗りで知らない人はいない、
大阪マッハIIIオーナーズクラブのジローさんと判明。

いやいや、失礼をしました。

この「ジロー模型」のコンテンツは必見です。

ジローさん、貴重なコレクションをありがとうございました!




PS:

オマケは、ジロー模型さんで展示されていたセミの鬼瓦。
島根に住む瓦職人の友人が手作りしているオリジナル商品です。

きっと魔除けになるし、かなりインパクトがあるので、
取り付ければ「謎の大きなセミがとまっている家」とかで、
TV番組で紹介されるやもしれません。

あなたの御自宅の屋根に、御一ついかがでしょう?

イメージ 5