GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

千葉の醤油サイダー

東金自動車道のPAの売店で売っていました。
醤油サイダーだそうです。

イメージ 1



ローカルTV局のちばテレビとジャパンフーズ株式会社のコラボ商品のようです。

県民の私が聞いてもピンと来ないので、県外の方は「だから何?」だと思います。

なんだか、やっつけ感が漂うパッケージデザインに
千葉県の本醸造丸大豆醤油を0,05%使用!だそうです。
これ、ほとんど味がしないって意味ですよね。

それなのに、このコピー

イメージ 2



んで、肝心の味ですが、京都を中心に関西方面で出回っている、
「冷やしあめ」というドリンクに似ています。

市場にないものを発信していこう、という姿勢は大事です。
この物が売れない閉塞社会、何が当たるかわかりませんからね。
新しさに挑戦する勇気、大切にしたいですね。

…でもね、せっかく「醤油」を謳ったのに、それが感じられず、
違う飲み物が、即連想されるドリンクって、どうなのかな?



微妙度★★★★☆(飲めるは飲めるんで)




オマケは、蓋の賞味期限表示

イメージ 3



ちょこっとニヤリとできるでしょう?