GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

アワビの踊り焼き定食

今日は奥さんの●●歳の誕生日。
どんなに仕事が忙しくても、ワンフェスの2日前であろうとも、
忘れたり、邪険にすると血の雨が降るのは、
妻帯者であれば誰もが同意してくれることでしょう。

毎年恒例で食事に行くのですが、今年のリクエストは、

割烹かねなかの伊勢海老定食を、もう一度、食べたい」 

というわけで、行ってきました、千葉県いすみ市大原へ。
このところ南流山は、寒い日が続いていましたが、
さすが黒潮が流れる外房は、10度近い気温で暖かく、
海には早春の気配がありました。

イメージ 1

イメージ 2


割烹かねなかに着くと、店頭に貼り紙があります。
このところ伊勢海老が不漁のため御出しできません……え~!!  

や、やっちまったか?!  

せっかく来たので、気持ちを切り替えて、
奥さんが、鮑を踊り焼で食べたことがないというので、
アワビの踊り焼き定食を注文。

来た料理はこんな感じ。アワビもさることながら、
刺身が美味しかったです。

イメージ 3


火がつけられ、熱さでアワビが苦しんでいます。ちょっと心が痛みます。

イメージ 4


焼き上がりはこんな感じ。

イメージ 5


 程良くレアで、鮑の身が固くならず、甘さや香りが楽しめる逸品でした。
伊勢海老がなくてガッカリしていた奥さんも、
初めて食べる踊り焼に満足してくれ、私も安堵。

もっと近ければ、毎月、来るのにな…


オマケに帰路で見た変な看板。

イメージ 6


海水で千葉がかわるって…… なにが変わるの?ひょっとして、なんかの新興宗教