GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

年末なのに臨時出費

今月初め、GSXで出掛けようとして、セルスイッチを押すと、
一瞬、回るような音がした後、動かなくなりました。

バッテリーは充電したばかり。ニュートラルランプは点灯しているし、
ヘッドライト、ウインカーもスイッチを入れると作動します。

怪しげな箇所にテスターを当ててみましたが、断線はしてない様子。

何度、トライしてもセルは回らないので、
結局、バイク店に引き上げてもらいました。

イメージ 1


電話したときは、おそらくバッテリーかセルか、
ハーネスか、レギュレーターだろうとの予想でしたが、
セルモーターのブラシの摩耗を確認すべく分解してみたら、
アーマチュアの周囲の磁石が剥離し粉々に割れて、
その破片が回転を止めていたそうです。

スズキに部品を確認すると、GSX250E用のセルモーターは、
まだ在庫があるものの、モーター丸々でしか供給しておらず、
ブラシ以外は部品で買えないそうです。

「どうする?予備のアーマチュアとか持っていないなら、
 セルモーター注文するけど、いい?」

仕方ありません モーター交換て、幾ら位かかるの?

「申し訳ないけど、部品代が約3万円、
 それに工賃、車両引き上げ代で合計4~5万だけど…」

く、暮れなのに… 泣ける