GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

モデルカーズ誌に掲載されました。

ミニカーと自動車模型の専門誌、月刊モデルカーズ誌の8月号にて、
750SSを紹介して頂きました。

イメージ 1


しかも新製品コーナーではなく、なんと、トピックコーナーでの紹介です。

ありがたや、ありがたや…


イメージ 2


今から約30年前、新宿にMOKという模型店があり、
そこの店長だったKさんが、

「平野克己さんが、スゴイ模型の本を出した!」

と興奮気味に電話してきたのが、
コブラ427の模型イラストが表紙のモデルカーズ誌の創刊号でした。

当時は、スクランブルカーマガジンの増刊号として発行されていました。

今でも持っていて、たまに読み返しては、
模型的に豊かだった、あの時代を懐かしんでいます。


イメージ 3

やがて、定期刊行物となりましたが、
レジンやメタルキットの特集号は必ず買っています。

創刊号で、平野さんが書いた巻頭の言葉を読み、
いつか自分も1/43の車か、1/12のバイクのレジンキットを出して、
この雑誌に紹介してもらえたらいいな…と思いつつ、
ず~っと戦車や軍用車方面に進み、
そんな思いもすっかり忘れていました(笑)

先達の方々の製品には、まだまだ及ばないものの、
1/12の複合素材バイクを手掛け、
モデルカーズ誌に掲載されました。

齢50歳を過ぎて、あの頃の夢が叶ったので、
人生とは不思議なもんです