GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

自分の持ち物がわかっている

ここ南流山~新松戸界隈も連日の猛暑です。

買い物がてら、いつもの猫観察ポイントを通ると、
シロテの親猫が日陰のコンクリートの上でグダ~としていました。

イメージ 1


子供同様、自分の武器が何かわかっているようで、前脚は常に前に。

イメージ 2

おっさんが立ち止まっても、写真のポーズのまま動きませんが、
女性が足を止めると、すぐに、すくっと立ち媚びます。

イメージ 3

まあ、頭が良い猫なんでしょうね。