GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

ベンチレーター

 昔、T-64T-72の車体上面右側、砲塔後部辺りにある小太りな「L」型の部品は何だろうと思い、ロシアのクビンカ戦車博物館に行ったとき元戦車兵の爺さんに質問しました。

爺「ベンチレーターだよ」

私「なんで砲塔じゃなくて、こんな所にあるの?」

爺「砲塔内部に装着するスペースがないからさ」


この車内の狭さと割り切り発想は、さすがソ連戦車だな…


 そんなわけでT-64Bのベンチレーター製作です。

イメージ 1


 キットのモールドは立体感に乏しいし、細部のボルトも小さいので、安直にタミヤT-72から部品流用して加工しようと思いました。


イメージ 2


 切り取ってみたら、形状は似ているもののサイズが二回りほど大きい(泣)事前に入念なリサーチは大切です。切ったタミヤの部品は元には戻らないので、削り込んで形にします。


イメージ 4


イメージ 3

 今思えばトランペッターの部品のモールドを慎重に剥ぎ取って、高さを増して、ボルトを変えれば早かったかな?

次回、T-64を作る時は、そうします。