GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

ニュータッチ 竹岡式ラーメン

以前、千葉の御当地ラーメンである
竹岡式ラーメン」をメニューにしている各店を
ガンダムに例えました。

ちなみに… 
本家の梅乃家はガンダムRX-78-2)、
穴川のつち家はジム(RGM-79)、
東金のぐうらーめんは、ガンダムMk-II(RX-178)、
国道16号沿いの拉通はジムII (RMS-179)てな感じです。
(注;もちろん、私見です)

そうしたら、ブロ友のオーシャンさんが、
ニュータッチカップ麺は、ボール(RB79)ですねと
良いコメントをくれたので、確認すべく食べてみました。


イメージ 1

なんかパッケージは見ていてワクワクします。

蓋を開けると、レトルトの具、液体スープ、
フリーズドライ加工された刻み玉葱が。


イメージ 2


刻み玉葱の麺に載せて、お湯を注ぎ蓋をして待つこと4分。

麺をほぐしながら液体スープを混ぜ、
最後にレトルトの具を載せれば完成です。


イメージ 3

竹岡式と言えば、ボリュームあるチャーシューが真骨頂なのですが…

「あ~、カップ麺だとこれが限界か… 
 まあ、ニュータッチだもんね

あと、スープに甘味を加える刻み玉葱がたっぷりのはずが…

「う~ん、カップ麺だとこれが限界か… 
 まあ、ニュータッチだもんね

そして、乾麺を使うため、本来ならカップ麺化しやすいラーメンのはず…

「あらら、麺が普通のニュータッチカップ麺と同じだよ… 
 まあ、ニュータッチだもんね


オーシャンさんとも話したのですが、ニュータッチ
着眼点や企画は良いけど、内容が…という商品が多いので、
カップ麺のフジミではないかと…



んで、このカップ麺はボールか?という問題ですが、
食べ始めはボールかも…と思ったのですが、
食べ終わった後、やはり、違和感が。

オーシャンさん自身

「10年くらいお店で食べないで、これ食べたら、お!って思うかも」
と感想を某SNSに書いており、これには同感。

結論としては、太陽系戦隊ガルダンの最強戦士「ドン」かな?

イメージ 4


異論は、もちろん、認めます。