GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

とんかつ洋食マツノを再訪


以前、紹介した「とんかつ洋食マツノ」を再訪しました。

イメージ 1

前回は、ソースカツ丼だったので、今回は看板メニューのとんかつ定食を。

大きなロースカツに味噌汁、ミニ・サラダ、御新香、
ヨーグルト・デザート、食後のアイスコーヒーまで付いて750円!

イメージ 2


安いからといって、肉がペラペラとか脂身だらけとかは全くなく、
肉はジューシーで、脂身もほのかに甘味があり、本当に美味しいです。


イメージ 3


もし都内のトンカツ屋で同じ物を食べたなら、1000~1500円はすると思います。

聞けば、トンカツは注文が入ってから、大きな塊肉から一枚づつ切り落とし、
パン粉を付けて揚げているとか。

この丁寧な仕事がおいしさの秘密なのでしょう。


亡き祖父の言葉の

普遍の幸福とは、近所に目立たないけど旨い洋食屋とパン屋と蕎麦屋があることだ」に、

心の底から同意です!