GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

松戸南部市場でカキフライ

食材をまとめ買いをすべく松戸市の南部市場へ行きました。

実は自宅の近所に北部市場があるのですが、
規模が小さく、品揃えも微妙なので、
ついつい南部市場へ行っちゃいます。

買い物の途中、鮮魚を扱う店の前を通ったとき、

「都内のオイスターバーで食べたら1個500円からだよ。
 鮮度抜群!まとめて買ってくれるなら、さらに安くするよ~」

と広島産の殻付き生牡蠣のセールスをされ、
しばし牡蠣談義を。

2015年は解禁が遅れたため大粒ですが、
一昨年から稚貝が不良の影響でやや割高だそうです。

2014年の冬は中国が世界中から生牡蠣を大量に輸入したせいで、
輸入価格が高騰し、オイスターバーやら、
空輸生牡蠣を売りにしていたレストランは困ったそうですが、
昨年の夏に上海市場で株価が暴落したためか、
今冬は大したことがなく助かっている等々…

その話を頭の片隅に残しながら、買い物を終え、
昼食にしようと食堂棟に行ったら手書き文字で

「広島産大粒生カキフライ定食」

これはやられましたね

イメージ 1



イメージ 2


大粒&ジューシーで、おいしかったです。