GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

ニコニコドライブインのチャーシュウメン

 千葉県のライダーであれば「ああ、あそこね」と通じる有名店です。私が初めて訪問したのは今から35年前。お金はないけど時間だけはあった大学時代でした。

「刺身定食が安くて美味しくて、ボリュームもある」と聞き、さっそく行ってみましたが、店に到着しメニューを見たら、カツ丼が安かっただったので、そっちを注文してしまい、刺身はどっかに吹っ飛んでいきました。

 そんなニコニコドライブインに35年ぶりに行きました。外観は看板は塗り替えられていますが建物は昔のまんま。


イメージ 1


 びっくりしたのはメニューの値段で、35年前と比べて100~150円くらいしか値上がっていません。「大丈夫なの?」と逆に心配になるくらいです。


イメージ 2

 
 今回の目的はチャーシュウメン。ここのラーメンとチャーシュウメンは竹岡式だという情報が舞い込んできたのです。麺は乾麺でなく、生麺でしたが味はまさに竹岡式。元祖の梅乃家からさほど遠くないので、内房のこのエリアでは、ラーメンといえば、これ、みたいな感じなのかもしれません。チャーシュウも厚くて食べ応えがありました。


イメージ 3


 特筆すべきは、あじフライ。先客がみんな注文しているので、つられてオーダーしましたが、とにかく新鮮で美味しかったです。


イメージ 4


 店内の内装は35年前と全く変わらず。あの頃、一緒に遊んでいた連中を思い出しつつ美味しいチャーシュウメンとあじフライを頬張りました。気になるメニューが沢山あるので、ここは再訪せねばなりません。