GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

香港製出前一丁


日清食品出前一丁は、香港で一番人気のあるインスタント・ラーメンです。香港で生産されており、日本では売ってない味も豊富で、香港出張の御土産の定番になっています。

昨年末の出張のときも、帰国時のスーツケースの一角を出前一丁占めておったのですが、知り合いに配ったり、自分で食べたりして、とうとう最後の一袋に。

イメージ 1


 以前、香港人出前一丁について話していたとき「袋の説明では500ccの水を沸騰させろとあるが多過ぎる。400~450ccが適量だ。麺の茹で時間も3分は長くて、2分20~30秒がいい。あと九州濃湯 豚骨湯味には日本の醤油を一掛けすれば最高だ!」と力説しておりまして。

たまたま最後の1つが、まさに、その九州濃 湯豚骨湯味だったので、彼のアドバイスどおり、少なめなお湯と短めの茹で時間で作り、最後に醤油を一掛け。

イメージ 2


いや、本当においしかったです。さすが香港人、インスタント麺も全力で探求していました。