GUMKA工房記

GUMKAミニチュアの備忘録を兼ねた日常記です。

先週は北海道AFVの会でした。

札幌から帰って、あまりの暑さに呆けている間に一週間経ちましたが、先週末は第15回北海道AFVの会でした。初開催から主催団体も会場も変わっていないAFVの会は、おそらく北海道だけ。ゲストとして初参加をさせていただきましたが、とにかく楽しかったです。


イメージ 1


クレーンが動くジオラマがあったり

イメージ 2

1/7スケールのBT-42があったり

イメージ 3

さり気なく、日産キャリヤーのスクラッチがあったり

イメージ 7

イメージ 8


超絶技巧のミニスケールがあったり、

イメージ 4


作品の個性が豊かで飽きません。

 当日はゲストとしての講演がありました。今回は一人で話すのではなく、横に司会者の方がいて、話を振ってくれながら進行するスタイルだったので、とてもやり易かったです。

事前に届いていた質問の「ソ連軍は飲料水をどうしていたのか?」と「戦車ペチ」こと車載冬季用暖機ストーブについてを資料画像を使って説明した後、一問一答形式での様々な質問があり、持ち時間の1時間をなんとかこなせました。


イメージ 5


やはり最初は緊張していたのですが、司会者の方が、上手に質問やパスを出してくれた御蔭で助かりました。


イメージ 6


講演を聞いてくださった参加者の皆さん、サポートしていただいたスタッフの方々には感謝です。

本当にありがとうございました!